まべぶろ@excite

オタク界の裏街道をひっそりと生きる生物の煩悩メモらしい
by mvrk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
当ブログについて
■未成年の人は見ないでください。
■成人でも変態紳士でない人は見ないでください。

■2010.01.01より過去ログ公開・臨時連絡用となりました。
移転先:
まべぶろ@livedoor
カテゴリ
以前の記事

モニタ近日中に買い足す

 引っ越してからはE2200HDだけを使ってる状態で、2042TQのほうは取り付けていない。
 で、この2200HDはTNだから、見る角度(特に上下)でトーンが変わっちゃうのが画像をいじる立場としてはやっぱつらい。
 TNしばらく使ってて認識したのは、正対しなくちゃダメ、というより、素子としてはトーンを全部出しているんだけど、そのトーンのハイライト側とシャドウ側とを視認するにはそれぞれ別々の角度から見ないといけないっていうややこしい状態なんじゃないのかってことですな。

 22(21.5)インチでVAかIPSのやつがないかなあと思っていて、三菱のRDT221WHってのを知ったのはいいけど、コイツ1680*1050なんだよね。
 1920*1080と1680*1050で使用感がメチャ変わるってわけじゃないんだけど(主観)、広いに越したことはないわけで。狭いほうに戻るのは気分的に退歩した感じがイヤw
 デュアル運用面でも同じ解像度のほうが何かとイイですしね。

 どうしたもんかなと思ってたら、高級すぎ&重量ありすぎで手が出せないと思ってたナナオが安めのVAのラインナップを用意しているのを今更ながらに知ったのですよ。
 で、その中のEV2333W-Hってのが今年6月発売のVAのフルHDで、23インチだけど本体重量は4.3kgとなっているので、2200HDをリプレースできるかなと当たりをつけたところです。
 2333Wをメイン、2200HDをサブにする。

 まあ自分が手を出したとき市価が2万円後半だった2200HDが今は型落ちで1万6千円ぐらいの現在、VAと10bitLUT、エコ機能ってだけで5万円てのが割高なのは否めないけど、TNをとっかえひっかえしてみてAL2021時代の見え具合に戻りたいって気持ちが大きくなった。
 AL2021とだいたい同じ購入価格で少し高性能な23インチになったと思えばw

 LEDバックライト製品が急速に広まりつつあるみたいなんで、あまりいいタイミングではないかもしれないけど、見え具合は待てないw

0927追記:
 レビューを漁ったらLP2475wというのもあるそうな。
 広色域S-IPS/1920*1200/24インチで入力端子てんこもり。
 相当角度つけても色味が変わらないってのは惹かれるー。しかし重量が5.9kg。市価はEV2333Wに+2万円。
 うーむ。
[PR]
by mvrk | 2009-09-26 15:28 | PC関連
<< パンヤ: ガチャなど WILLCOMが… >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧