まべぶろ@excite

オタク界の裏街道をひっそりと生きる生物の煩悩メモらしい
by mvrk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
当ブログについて
■未成年の人は見ないでください。
■成人でも変態紳士でない人は見ないでください。

■2010.01.01より過去ログ公開・臨時連絡用となりました。
移転先:
まべぶろ@livedoor
カテゴリ
以前の記事

やっぱり…

 思ったとおり、0:30まで上げた後はAI任せって感じの動きで終わってますのw
 ポンドルもゆろろも崩れないように相場を固定して、15分のMA21が追いついてきたところでひょいっとショートカバーに見える上げを入れて終了。作為的だわー。
 俺らはチャートの未来を想像するしかないけど、相場の中の人には「この上げ幅で何時間後にMAがこの位置…」みたいに具体的に先を見通せるシミュレータがあるんだろう(と真辺は思ってる)。

 ポンドルは月曜、日足のMA13-1σ超える? 超えない? ボリバンの角度が…。
 ゆろろも下ヒゲだ。終値は日足MA13+1σの下だけど、一目では基準線を割らないところまで戻してる。
 オジドルも雲に突入したのを雲の上まで戻されてしまった。
 月曜は日足の始値が雲の中になる気もするけど…。

 金がまだ上を目指すのか? それともこの戻しは無視で来週も下げ続行か?
 上げ復活の場合、週明けはそのまま上げ。多少落としたとしてもどこかでバイーン(オジドルの雲下限で反発とか)。
 下げの場合はオジドルの雲抜け狙いとポンドルの日足雲ねじれを手がかりにガンガン攻め。
 というイメージ。

 原油や金も参照しないとやっぱダメかなー。一時期MT4で見ていたこともあったんだけど、デモ鯖って頻繁に接続切れるから…ビヨヨーンてね。
 あのSEはイイねw

追記:
 月足レベルでは、来月はともかくいくらなんでも1月には陰線だろうと。
 週足だとドルストレートの来年2月から3月に雲のねじれが出てきたので、ここらで雲下にもっていくのかも?
 つまり2月3月は何か仕掛けがあるかもしれない。
 ポンドル: 3月第4週
 ゆろろる: 2月第2週
 オジドル: 2月第1週
 キウイドルも2月第1週。
[PR]
by mvrk | 2009-11-28 08:18 | 金融相場
<< LED照明 読みは当たってるのになぜか爆損w >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧