まべぶろ@excite

オタク界の裏街道をひっそりと生きる生物の煩悩メモらしい
by mvrk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
当ブログについて
■未成年の人は見ないでください。
■成人でも変態紳士でない人は見ないでください。

■2010.01.01より過去ログ公開・臨時連絡用となりました。
移転先:
まべぶろ@livedoor
カテゴリ
以前の記事

Ad[es]とFONの接続試行メモ というか愚痴w

 こっちはいつものPC入力に戻ってサクサク書いています。
 今回の件で何が一番もにょもにょしたか(してるか)って、2008年にもなってWin9x時代のさらに劣化版みたいなWindows Mobileのウンコインターフェースとにらめっこさせられた(させられてる)ことですね。
 Ad[es]自体は秀逸なフリーソフト群のおかげで十分ポテンシャルを発揮できる状況になっていると思うのですが、それでもAd[es]というかWindows Mobileの無線LAN周りはちょっと鬼門くさいです。言ってみればWindowsがネットワークOSでなかった頃の非洗練なインターフェースと機能構成がそっくり温存されていて、それをあえていじらないといけない。
 こう、Win2k~XPの有線LANに慣れた立場から言えば、ネットワーク接続はインターフェースやプロトコルの種類を問わずプロファイルをあらかじめ作って、それを任意にON/OFFしたり切り替えたりするってのが自然かつ当然と感じるわけですが、WM6だと、複数あるネットワークインターフェースを明示的に取捨選択できるように作られていないんですね。いや、スタートメニューの「設定→接続→ネットワークカード」にいちおう個別設定があるんだけど、実際にOSがネットワークトラフィックをそれらにどう流すの?ってあたりがひどくあいまいにしか可視化されていなくてめっさ気持ち悪いんですわ。
 Win9xだってつたないなりに、TCP/IPなどのプロトコルをどのインターフェースにバインドするかってユーザーが設定できたじゃないですか。ああいうのさえない。何かOSの内部で適当に処理されてつながることになっているらしい。
 実用面では、ネットビジョン製の無線LAN切り替えツールを入れろって話ではあるんですけれども、本来ならこういうあたりはOSの基本機能だけでユーザーが自由にいじれるようになっていないと、今時おかしいですよねえ。
 しかも↑のツール、「試用版」ってことで3月末までしか使えないってオイオイ…。4月以降どうすんの?

 なので真辺的にMicrosoftに命令したいのは、WM7以降はWin9xではなくて、Windows Server系のGUIをベースに1から作り直せよ(゚Д゚)ゴルァ!! ってことですねぇ~。
 てゆーか2008年にもなって10年前のGUI使ってんなよと。
[PR]
by mvrk | 2008-01-25 19:53 | PC関連
<< Ad[es]に入れてるソフトのメモ FONを経由してadesで投稿... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧