まべぶろ@excite

オタク界の裏街道をひっそりと生きる生物の煩悩メモらしい
by mvrk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
当ブログについて
■未成年の人は見ないでください。
■成人でも変態紳士でない人は見ないでください。

■2010.01.01より過去ログ公開・臨時連絡用となりました。
移転先:
まべぶろ@livedoor
カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:PC関連( 77 )

キーボードネタをまだ引っ張る

 サブのNC81-LFにはPS2ポートがないので、こないだメインから外したスカイテックのSKK-P112Bは廃棄で、クローゼットに眠っていたのを発見したロジクールのiK-40DSを再登板させました。
 iK-40は右ctrlがなくて、PgUP/DOWNがその位置に来てるのが個性なんだけど、これ以外の配列の特異性はほぼないので、慣れでカバーできる範囲ではあります。(ただパンヤをやるにはカーソルキーと一緒に片手で押せる右ctrlがあるほうがいいと思う)
 改めて使ってみて、なぜかWinキーが2つ並んでるんだよな…と思ったら、右のWinマークキーはコンテキストメニューでした。
 OWL-KB109STDよりキーにわずかに反発力があり、打鍵のキレにつながってる印象。
 たしかドスパラなんかで1000円ちょっとだったはずだから、配列と感触さえ気に入ればCP的には最高の部類ですね。

 と、これは今日再接続して少し叩いた後の感想。
 昨日の時点ではキーボード新調してえぞ欲が勝っていたので散歩がてらに池袋に物色しに行ったんですけど、やはりビックもヤマダも全部眺めつくしてて、新製品もろくになく手詰まり感。
 一個これは…と少し食指が動いたラバーコート外装+スタンダード配列パンタグラフキー+特殊ファンクション(マルチメディア)キーな製品があったんですが、5000円弱とか。
 だーかーらーどこがデフレなんじゃい!っていうw
[PR]
by mvrk | 2009-03-14 16:37 | PC関連

ブログに型番残しておいてよかった

 1、2週間ぐらい前から、SeagateのHDDのファームバグ発覚で大騒ぎになってるじゃないですか。
 この前NASに入れたHDDがSeagateのやつだったから気になってはいたんですが、NASじゃあハードウェア情報取得できんじゃろ?と面倒くさがって何もせずにゴロゴロしてました。
 が、ここのHDD換装の記事に型番を書いてあったのを思い出してグーグル先生に放り込んでみると、
 …
 Barracuda 7200.10 ST3320620A
 …
 おお、7200.11じゃあなかった。ラッキーw

 真辺的には、アイドル時に音を立てるHDDはなーんか信用できないんですね。
 だからスイッチョンなHGSTや、ジージーなSeagateはこれからも手を出しません。

追記:
 HDDの型番はNASの管理画面でも見れたわ。テヘヘ。
[PR]
by mvrk | 2009-01-25 13:32 | PC関連

やっぱEeePC

 TX2105は常用環境にする必要はないので、数々の不満や違和感には目をつぶって、Photoshopなどをとりあえずぶちこんでひとしきりタブレットをグリグリして投了。
 で、いつも持ち出すのはEeePC(901-X)なわけですが、ふと思い立ってFirefox PortableをRAMディスク上で起動して、さらに各種履歴の保存を切ったらページ表示時のフリーズがほとんどなくなって、さらに最強度がUPしますた。
 ロイターみたいな広告やらトラッキングやらで画像てんこもりのネットワークアクセスがいちいち多いサイトでも、出先でストレスなく見れるレベルになりました。スゲエ!

 ところでこの年末年始、VAIO type Pの記事をよく見かけますね。少し興味をもったので記事を追ってみた。
 けど、質感や軽さと画面以外はフーン?って感じですた。真辺的には。
 特別工夫しなくても連続稼動でバッテリが4時間は確実にもつEeePCのほうが、つけっぱつなぎっぱでダラダラネットしてることが多い真辺にとっては向いてるような気がします。
 この投稿、今ファミレスで書いていて、書き出す前に軽く30分以上ブラウズやらメンテやらでいじくりまわして、さらにキーボードを叩き始めてこれも30分以上経過して(誤操作で1回文章飛ばした…)、この間Eモバつなぎっぱ。それでまだバッテリ残量70%近く(約3時間)もある。
 モニタも若干暗めだけどノーマルな明るさで使ってます。
 同じ条件でtype Pを使ったら、現時点でバッテリカツカツになってるはず。最大限に節約運用しても3時間には届かない、ノーマルな使用法で2時間程度か、とレポートされてるので。
 真辺の手は小さめでキータッチが軽いのが好きなので、その点でもEeePCと相性がいいのです。
 何よりXPだしね~。
 昨日、Vista機は絶対に買い増さないと心に決めた。

 EeePC901-Xの大きな欠点は、指紋などが目立ちやすいツルテカ外装と、だっさい「EeePC」のロゴですなw
 斜体アレルギー持ちの真辺。
 初代みたいに「ASUS」にしてくれればよかったのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
[PR]
by mvrk | 2009-01-15 01:32 | PC関連

イライライライライライラ

 やっぱタブレット落書きしてぇ~と思ったのでTX2105の環境構築を始めたのですが、スタートアップフォルダとかが
 「アクセスが拒否されました」
 ハァ?
 とりあえずUACを殺して続行。
 PageUp/Downキーが変な所にあるので、「連打ホットキー」をインスコしてカーソルキーに割り当ててみて、初回起動はなんてことなかったのに、再起動したら
 「プログラムは動作を停止しました」
 ハァァ??
 これは互換モードを試したり、再インスコしても治らない。オイオイ。

 なんでこうもウンコみたいなトラブルが後から後から起こるかな。

 Vista…チネ! つーか開発者腹切って詫びれ!w
[PR]
by mvrk | 2009-01-14 12:28 | PC関連

ophcrackを試してみる

 Windowsのユーザーアカウントのパスワードを解析できちゃうなんてオットロシイネ~と思いつつ今まで使ったことがなかったので、ためしにLiveCDを作って自PCのアカウントが解析できるかどうかを見てみました。
 結果から言うと、20文字のPWを現環境では設定してあるので、解析はされなかった模様です。
 ちなみにLMハッシュを生成しない設定にすれば、15文字以下未満の単純なPWでも解析はできないみたいですね。→WindowsXPのパスワードを解析 その2@ophcrack
 ophcrackのGUIから、プリンタかスキャナかどっちかと一緒に設定されたと思われる隠しアカウントが見えたりして面白かった。
 これはコントロールパネルからだと不可視なんだけど、どうやってるんだろう。
 ASPNET Machine Accountとかいうのもいつのまにかできていた。
 まあ、Usersグループなので放置。

 あとはグループポリシーでロックアウト設定をすれば、不正ログイン試行は100%締め出せるんじゃないでしょうかね。

 まあ来客も皆無となっている現状で、この端末を自分以外が触ろうとする可能性はそもそもゼロにかぎりなく近いんですけれどもw
 逆にノートPCとかまだアカウントにPW設定してないので、さっさとPW設定しようと思います。
[PR]
by mvrk | 2009-01-06 07:42 | PC関連

PARAGON Drive Backup 9 Express

 従来のバックアップは個別ファイルの手動コピーと、KNOPPIXのパーティションバックアップ機能で行っていたんですが、今回は「ねとらん」で知ったDrive Backup 9.0 Expressを導入してみました。
 で、まだ環境がほとんど育ってない状況なので、リストア負荷が軽いうちに意図的にロールバックを試してみることにしました。
 万一途中でクラッシュしても、大事なファイルはNASに逃がしてあるから大丈夫。

 まずバックアップウィザードで外付けHDDにイメージファイルを書き出し。約5GB+1GBのシステムとデータのパーティションは10分足らずで処理されました(このときはトイレに行ったので正確な時間は不明。戻ってきたら完了してた)。
 次にWindowsが立ち上がらなくなってもリストアを行えるように、ブータブルのリムーバブルメディアを作成。任意のフォルダを追加できるみたいなので、真辺は最低限のドライバ/アプリのファイル込みのマイドキュメントを指定して、DVDに焼いてみました。
 ちなみにでかいフォルダを追加しなければCD-Rでもいいし、1GB~ぐらいのUSBメモリでも当然OK。
 DVD上のDriveBackupが立ち上がって操作可能(GUIでマウスもOK)なところまで確認していったん終了。Windowsに戻って、何をするかなーと考えて、わざとSP3を入れてみることにする。
 SP3を入れただけでは、NASへのドメインアクセスは「イントラネット」のままだった。
 じゃあついでにとIE7を入れてみる。あれあれ? NASへのドメインアクセスが「インターネット」になってしまいましたよ?
 IPアドレス指定でのネットワークドライブアクセスはSP2の段階でも「インターネット」なんだけど、IE6→IE7でインターネットゾーンからのファイルコピーが強制で警告ダイアログ表示になってしまうということだった模様。
 前のときはゾーン別のセキュリティの設定で「ファイルのドラッグ&ドロップまたはコピー/貼り付け」を「有効」にしてもダイアログ表示が消えてくれなかったんですけど、今回もそうなるのかまでは確認し忘れてリストアに進んでしまいました。とにかく前のときはインターネットゾーンの設定をどんなにゆるくしてもダイアログを消せなかった。

 はい、というわけで悪者はIE7であったと決め付けることができたので満足してw、イメージファイルの書き戻しをしてみました。
 あらためてDVDから起動して、リストア処理を選択。イメージファイルを指定するダイアログが出るので、フォルダの中に複数できていた中から「main」とついているファイルを選択してみる。
 問題なく処理が始まり、6~7分ぐらいでリストア完了。
 DVDを抜いてPCを再起動すると、何事もなくSP2のスッキリ環境に復帰しました。

 ちなみにどこらへんが当社比スッキリなのかというと、

・上記のセキュリティ名目の余計なお世話がなくてスッキリ
・OSのアイドル時デフラグ処理をすべて切ったのでスッキリ
・セキュリティソフトも最低限にしたのでスッキリ
・NTFSのインデックス作成を切ってるのでスッキリ(これは以前から常にやってる)

 放っておいてもPCがゴリゴリ言わなくなったので気分いいです。
 WD10EADS自体、交換前のWD2500JBJSより格段に静かっぽい。
[PR]
by mvrk | 2008-12-28 07:34 | PC関連

けっこうすったもんだしたPCメンテ

 メインPCをおととい予定通りにハード換装・OS再インスコしたのですが、まずOSが自動認証通らず、真夜中にコールセンターに電話をするはめに。

 チップセットドライバを入れてさぁNASからいろいろもってくるぞーというところで、ワークグループが開けない(これは後からNASを検索したら直接アクセスできた)。

 サブPCとUSBメモリ経由でちまちまやってメインPCは最低限復旧したところで、今度はサブPCが突然E2200HDへのHDMI接続が不安定になる。
 変換アダプタを介してDVIから出したりしても改善しないので、仕方がないのでアナログ接続で2042TQのほうに映そうとすると、ログイン後にカタリストの常駐が読み込まれたタイミングでアナログ表示消失。
 HDMIコネクタをさしなおすとスケーリングが狂った表示が出る。しかし再起動をかけると「信号が検出されません」。
 そもそも当初表示されていたBIOS画面等が出ないのはおかしい。
 ひょっとしてNC81-LFのリチウム電池が切れたのかなとも思い、マザボの電池交換。改善せず。
 Atiのドライバやっぱ糞wwwwチネwwwwと不貞寝。
 翌日(昨日)、Atiのドライバを削除して付属CD-ROMから入れなおす。一応直る。
 いっときアナログで使っていたあと、ふと思い立ってHDMIケーブルを交換してみると、なんか2200HD側のコネクタのさしこみが甘かったのかも?という感じで2200HDのHDMI表示復旧。前日はモニタの根元は目視確認しかしてなかった。
 スケーリングが狂っていたのはCatalystコントロールパネルのDTV(HDMI)→スケーリングで、勝手にアンダースキャン設定になっていたスライダを0%に戻すとズルズルっとドットバイドットに復帰。
 パンヤ 問題なし。
 再起動時のBIOS表示、デスクトップ表示 問題なし。
 ようやく元通り。あっ、でもCatalystのバージョン下げたままだ。
 ドライバは多分悪くなかったので8.12に再UPの予定です。ゲフォ工作員乙w

 あーチカレタ。
[PR]
by mvrk | 2008-12-24 17:34 | PC関連

おっきくなっても砂場遊び

 PCを組んではパーツを換え、環境を構築しては再インスコし…。
 砂場遊びで山作ってはトンネル掘って、水を流して崩落させて…と儀式のように繰り返していたことをちょっと連想してしまったので表題に。

 ってWindowsのシェルが挙動不審でなければ今回の再インスコイベントは発生しなかったんですがの。
 糞SP3めが…。あるいはIE7か? どっちでもいい。入れてやらん。

 今回の作業(メインPC再々インスコ):
・K9NGM3-FIHのBIOSを2.5に更新
・ビデオカードをGF8400GSに交換して接続先をE2200HD(プライマリモニタ)にする
・HDDをWD10EADSに交換する
・内部清掃、エアフィルタの張りなおし

 初期状態にDVR-216LとGH-EL100BBとGF6600LEの追加された現状のメインPCは、思ったほど消費電力に差はなく最高でも+20W(92W)ぐらいでした。
 財政正常化より景気対策を優先する政府と同じで省電力化より目先の快適さを優先しようと思います(ぉ。
 HDDとCnQで6600LE→8400GS分が相殺されるといいなあとかご都合主義で考えてます(現状はCnQ無効)。

 本当はこの週末にやる予定だったんですけど、ダーラダーラ消費してしまいましたわ。
[PR]
by mvrk | 2008-12-22 01:57 | PC関連

アクセスログと言えば

 キミツさんのサイトでは、「Hobbyholic」時代からの自家製スクリプトでカウンタ表示しているわけですが、こないだついにカウントが飛んでしまった。
 数値記録ファイルがリセットされただけで、アクセスログは普通に記録されていたので難なく復旧できたんですが、カウントが飛んだ前後が画像検索サイトのbotのアクセスだった以外に何かしらの変わったことはなく、原因は不明のままです。
 さくらの鯖の気まぐれ?
 ちなみにアクセスログ自体は普段はたまったら消してるぐらいの扱いなので、「機密家」にアクセスしている人はどうぞご安心くださいw

 今書いてて思いついたんだけど、カウント自動復旧機能とかちょっと工夫すれば作れる気がした。
 でもコードの書き方が自分の頭から飛んでるw
[PR]
by mvrk | 2008-12-13 11:48 | PC関連

新サブの消費電力

 旧真辺邸からようやくワットチェッカーをもってきたので、新サブにつないで観察してみています。
 BIOS画面~起動中で70Wちょい、起動後アイドルで60W弱、パンヤプレイ中で80Wちょい。
 んんーやはり780Gのほうが7050PVより大食いか。ただ、思ったほどではなかった。
 GbE NICが2個載っててアクティブなのも込みの数値ですからね。
 新メインのほうもこの前測ったあとにGF6600LEやNICが追加されてるので、後で測るつもりですが全体では同じくらいに消費しているかもしれません。

 まあ、旧メイン(GF6150)から消費電力据え置きで、ビデオカード足さなくても軽いゲームには十分な3D性能になったのが新サブっていう印象です(旧メインはGF7300GTやGbE-PCI2が載った状態で計測していたので、それを差し引くとチップセット自体の消費電力は似たり寄ったりになると思われます)。

 電源は80plusではないので、力率は62%程度と旧世代電源と同じですね。
[PR]
by mvrk | 2008-12-12 10:27 | PC関連


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧