まべぶろ@excite

オタク界の裏街道をひっそりと生きる生物の煩悩メモらしい
by mvrk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
当ブログについて
■未成年の人は見ないでください。
■成人でも変態紳士でない人は見ないでください。

■2010.01.01より過去ログ公開・臨時連絡用となりました。
移転先:
まべぶろ@livedoor
カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:蛇足・余談( 15 )

まあ

 メインPCのメンテにはなったし、サブにどっちかのDVDドライブを戻してさらにgdgdするバッドルートを潰した点では試行錯誤の甲斐があったか。

 交換した3層シールドをうたうSATAケーブルなんだけど、L型プラグ側のコネクタがスタンダードな装着形態において上下逆で、ケーブルが上に出てしまう。上に出たのを下方に曲げてマザーへと伸ばしているのでコネクタ基部にちょっとイヤなテンションがかかってる。
 もともと使ってたケーブルはべつに安物ではないしたぶん問題ないから、今後に流用決定。

独り言追記:
 しかし新品買うっても2台買わなきゃいけないんだな。メインとサブとで。
 サブPCが電源を外され(MODU82+を入れてはあるがつなげてない)光学ドライブもぽっかり抜け落ちえらいことにw
 サブをメインに昇格という考え方もあると思うんだけど、残念なことにNC81-LFはUSB周りの認識力がK9NGM3-FIHに劣っていて、相性が出てしまう(ハブを1個せっかく新調してやったのに認識しなかった)。
 K9NGM3はハブ越しのUSBメモリでも何でも認識するので、余計な気配りがいらない。
 フル性能を発揮させるためにはSO-DIMMのメモリを買いなおさなくちゃいけないし、ちょっち微妙かなと思ってます。
[PR]
by mvrk | 2009-06-29 05:39 | 蛇足・余談

辞書で引くと

 「殿下」と「閣下」は用いる先の位が違うんですね。
 はるかっかはダース・ベイダーになぞらえるところを見ると閣下一択なのかな。
 でも黒さが暗黒大魔王級であるならば殿下でも良さそうなんだが。

 関係ないけど、やっぱ電子辞書は便利だなー。
 昔の真辺のデスク周りには紙の辞書が転がってたけど、それがPDAサイズにポンで、しかも串刺し検索どんとこいだからな。
[PR]
by mvrk | 2009-01-26 08:23 | 蛇足・余談

生まれて初めてトラックバック使ったw

 さすがに公式コンテンツへのトラックバックは多少人が来るっぽいですね。
 年末あたりからベースのアクセス数が増えてますが、現時点でそれ+αぐらいになってます。
 人が増えているのは、それなりに自分の駄文が「読み物」になっているということなのか、別の理由か。:(;゙゚'ω゚'):
 怖くてコメント機能ONにできませんw

 トラックバックって、消そうと思えば設定した記事内のトラックバック先へのリンク消せますよね。
 昔から思っているが、イケてない。
 相手先に直接書かないコメントみたいなもんなんだから、考案した人は最初から承認機能を整備して出すべきだったと思う。
 そうしないから簡単にスパムに利用されることになる。

 アフィ目的だと言及のげの字さえない、適当にソース記事をコピペしただけのブログとかありますよね。
 コピペ自体も人工無能レベルのものとかあって、最初見たとき一目では理解できなかった。
 作ってる奴の顔が見たいわ。
 無内容ってだけだから削除するわけにはいかんのだろうけど、Webブラウズ用のコンテンツフィルタが進化して、「コピペ100%のサイトです」とか警告出してくれるようになったら使ってみたいw

0107追記:
 トラックバックについて書いたくだりが自分の気持ちをうまく昇華できていないので、何が書き足りないか追加で考えてみた。
 思い当たったのは、言及するよりされるほうが基本的に価値がある、と自分は感じているみたいということ。
 ところがトラックバック機能のメリットは言及する側に大幅に偏ってる気がして、
 ど~にも
 ど~にも
 納得いかない、ということらしいw

 だから今回たまたまトラックバックのボタンがあったので使ってみましたが、今後も消極的にしか使わないでしょう。
[PR]
by mvrk | 2009-01-06 20:06 | 蛇足・余談

治るかと思ったら

 ぶりかえしやがりました。
 電気代度外視で部屋あったかくしてんのによぉ~。
[PR]
by mvrk | 2009-01-04 18:43 | 蛇足・余談

まあ無理なわけですが

 「一億総中流」への回帰は、現実には望むべくもないですね。
 似たような時期が来るとしても、2070年ぐらいじゃないのか。

 総中流からバブルまでの「幸せな昭和」※の風景は今日から振り返れば、それを成立させるための条件が明らかになっていますね。
 それは、未発達産業領域の立ち上がりと成長であり、終身雇用制に基づいた集団の力を発揮させやすい安定した労働環境と団塊ジュニア世代まで漸増の均質な労働力の大量供給であり、政治的にも東西冷戦下の緊張の中での安定構図であったわけです。
 またインフラが発展途上であったがゆえに、公共事業が国づくり産業として有効に機能し、経済的リターンが大きかった。
 「終わりなき日常」を粛々と繰り返していればすべてのことが解決した(あるいは時間の経過により無視できた)条件がそろっていたと言える。
 要するに俺らの親=団塊世代(真辺の親は戦中世代だが)は経済的に基本右肩上がりの状況、成功体験しか知らない。
 それが、終身雇用制が瓦解し経済の縮退期の只中をくぐってきた氷河期以降の世代にいつまでも当時の価値観で物事を教えるつもりになっているのだから、たとえ親子であろうが関係がこじれるのは当然であると分析できると思います。

※もっともバブル期終盤のイケイケドンドンぶりは、当時高校生だった真辺の目にはきな臭いものとしか映らなかった

【インタビュー:日本は3年間‐3%成長=野口悠紀雄早大大学院教授】

 上記の記事中の試算の詳細説明は今出てる週刊ダイヤモンド(12/27・1/3合併号)の巻頭特集に掲載されてるので、興味のある人はチェックするよろし。
 要するにマクロ経済理論的には、ものごっついネガティブインパクトの到来が予見されているということ。

 マクロ的な展望は記事どおりとして、では市井の個人個人は状況にどう対処したらいいのかという点で、野口センセは前に「自己防衛しかないだろう」と書いていた。
 真辺はニートや引きこもりも自己防衛の一形態だと思ってるんですけどね(それが当人にとって最適解かどうかはともかくとして)。
 つまるところ、生物的直感として間違っていない。過剰反応ではあるけど。
[PR]
by mvrk | 2008-12-30 17:09 | 蛇足・余談

SP3とかIE7

 SP3もIE7もコントロールパネルから削除できるじゃない、という指摘があるかもしれませんが、真辺はSPクラスの大規模システム改変のアンインスコには信頼を置いていないのです。
 XPのSP2は基本的に相当安定しているけど、それでも旧メインみたいに1年2年と使い込んだ環境はSP3入れた途端に不安定になったし、MS製品のコード品質自体はそもそも…じゃないですかw
 アンインストールでは必ずといっていいほどレジストリが汚されるし、DLLなんかが放置されることもままありますね。
 なので、SPをアンインスコするぐらいなら、まっさらから入れなおすのが結局間違いがないと信じています。
[PR]
by mvrk | 2008-12-28 07:39 | 蛇足・余談

「(夫は)何も悪くないのに」

 タイトルの台詞、記憶ではスポーツ紙の記事だったんだけど、週刊ポストにも同じくだりで始まる記事が載ってましたわね。
 まあたしかに小室自身が独力で悪巧みをしたとはかぎらず、悪事をそそのかす輩が後から後から群がってくるような立場だったんだろうけど。

 でも月に800万円とか、一体何をやったらそんなカネがかかるんですかっていう感じなんですけどw
 借金をろくに返さないでそんな生活してれば、そりゃ加山雄三にも怒られるわw

 報道は誇張がつきものというのは想像できる。
 でも、「誤解がある」としてもそれは、解けたら小室氏が無罪になるほどの錯誤なのか?
 ちょっと今回のケースでは考えにくい気がするのですが~?

 前妻の「離婚の慰謝料7億円」も舐めてるな。
 認定された金額なんだろうから理由のある額なんだろうが、これも何をどうしたら「離婚後の人生」に7億もかかるのかを解説していただきたいw
 離婚後働くなどしても賄えない金額としての7億って一体何よ?
 慰謝料だけでこんな金額にはならんだろ?
 それともこれも小室氏がアフォだから二つ返事で払いますって言っちゃった結果なのか?

 真辺はもしこれからをかなり無茶な贅沢して暮らしても、たぶん2億も使えないと思うなあ。
 ここまでの俺にも実数として億はかかってないと思うなあ。
 こいつらみたいに金銭感覚狂わせたくはないですよね~。ですよね~。
[PR]
by mvrk | 2008-11-15 00:54 | 蛇足・余談

余談の余談

 ポートレートっていうかネーチャンフォトですね。
 被写体を女性限定で話した(してしまった)のでw
 面白いネタ系着ぐるみ系や何アンタ瓜二つ!みたいなキャラなりきり度が高いものは男女関係なしに撮ってましたが、

 全部捨てちゃった。テヘー。

 なので残った写真出せって言われたら女の子のしか出てこないからねw
 一度公言しちゃったのをひっこめるわけにはいかないので、文章の訂正ではなくて、追記の追記で補足ですw
[PR]
by mvrk | 2008-09-20 14:14 | 蛇足・余談

コスプレ撮影≒ポートレート撮影

 過去どこかで書いたことがあったかもしれませんけど、
 「撮影を口実に好みの女の子と接触できる」のが楽しいのか?
 「女の子をなるべくステキに撮る」のが楽しいのか?
 撮影者によって割合は違うだろうけど、アマチュアとしてのコスプレ撮影の場合は、両方の要素があるというのが真辺の認識です。
 前者の気持ちが強い人にとってはカメラは小道具に過ぎなくて、撮影者でいつづけることは少ないかもしれない(レイヤーになったりする)。
 後者を主張する撮影者はきっと多数派だろうけど、ある理念と自己の嗜好が対立するときに嗜好を押さえつけるようなことは、自分はやめて久しい。キョーミがなければ撮りません。

 真辺は被写体が・撮影が・カメラが・場がどれも好きだから、コスプレイベントにカメラ持って逝くんです。
 ってもう数年はご無沙汰してますけどw
[PR]
by mvrk | 2008-09-19 11:20 | 蛇足・余談

PC能書きの件

 今回はアキバをぐるぐる回ったりは一切せず、通販と池袋・新宿に今あるものを気分と直感で選んで組んだものです。
 コメントはあくまで同じ部品に手を出す向きへの補足情報として記述しています。
 「コレが一番お得!」とかいった類のチョイスではない点、あらかじめご了承くださいませ。
[PR]
by mvrk | 2008-09-10 13:37 | 蛇足・余談


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧