まべぶろ@excite

オタク界の裏街道をひっそりと生きる生物の煩悩メモらしい
by mvrk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
当ブログについて
■未成年の人は見ないでください。
■成人でも変態紳士でない人は見ないでください。

■2010.01.01より過去ログ公開・臨時連絡用となりました。
移転先:
まべぶろ@livedoor
カテゴリ
以前の記事

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「ヨコハマ買い出し紀行」は

 一時期のスカしたアフタヌーン嫌い嫌いなときに処分しちまったのを、昨年全巻買い直しました。
 ゆっくりだけど確かに流れている時間・積み重なっていくヒトの歴史。
 ありふれている日常の風景だけど、味わい深い。
 とか、真辺的にはモロにツボです。
 メインキャラクターがロボットってことで、「人の世のたそがれを静かに見守る視点」をうまいこと設定できちゃってるのがイイ。

 あくせくしないで、みんなでてろてろのんびり生きていければいいのにと思う。
 あと半世紀後にはヒトが根本的に減ってアク抜けてそういう世の中になってるかもしんないけど、真辺が生きている間には無理かもしらんね。

 アンチエイジングとか言うけど。
 抗・寿命じゃなくて、脱・寿命したいね。
 真辺は自分のまわりの変わりばえしない風景そのものが好きなんですわ。
 それがやがて朽ち果てるもよし、新しい何かに変わるのもよし。
 これは勝手な推測だけど、こういう意識は、「ヨコハマ」に登場する景色をただ見つめる人形の物体に作者が託している主張におそらく近いと思うのですね。
 ターポンの住人もそういう存在だしね。

 まあ、などと書くとなんとなく風流?だが、要はかったりーから俺は一生観客でいたいってものぐさ精神ですわ。
 踊るのはオメエラ。俺観客っていうwwwちょwwwマテwww
[PR]
by mvrk | 2008-10-19 12:04 | オタク生活

D・V・D! D・V・D!

 先日、光学ドライブレスPCを組んでgdgdしてたわけですが、その後USB変換アダプタで1200円ぐらいのやつを買ったら正常に読み込みできてたっぽいんで、それをドライブと一緒にこっち(新居)にもってきてたんです。
 ところがこっちでDVDを観ようとしたら、再生できない。再生ソフトを替えるとメニューまで表示できるものもあったが、動画のチャプターでやはりコケる。
 …そういやこれってUSB1.1転送だっけか?みたいな。

 せっかく新しく組んだのにDVDの一つも再生できないPCって…と悲しくなってしまったので、HDDベイを一個とっぱらってドライブを結局内蔵させてしまいました。
 増設HDDは外に逃がせばいいやと割り切り。当面必要ないし。

 再生しようとしたDVDは、ブクオフになぜかいまごろ転がってた「ヨコハマ買い出し紀行」のVol.1/2です。
 はあーん、「蝉時雨」の監督さん? そんなのもありましたね。真辺は数回観たはずなんだけど、もうディテイルは記憶から失われている。
 この「ヨコハマ」は正直、真辺が心地よいと感じるテンポや構成とはちょっと違った。
 悪くはないのだが。
 作画クオリチー自体は中の上くらいかな? 顔のUPとか止め絵は原作忠実度高いし、動くところもそれほど別人にはならないのでOK。
 絵画的背景が一番好きかな。ってスタジオ美峰なのね。美峰クオリティは良いね。
 コラボの売りになってるゴンチチの音楽は…自分ならもっとこうだらーっと長回しのカットと合わせたいのだが…ウーン…。
 つまり、趣味じゃない映像演出に邪魔をされていると個人的には感じているのでした。

 当時の前提解像度(アナログTV)的に、人物を点にするようなレベルの引きカットはもしかしたら「文法的にありえない」のかもしれないなとも思いました。
 「ヨコハマ」の風景として例をあげるとすれば、「武蔵野」の地平線の果てまで一面に広がるススキの海をどう描写するかをちょっと考えてみたい。
 イメージとしては日没前後の低角度・低色温度の陽光と、風が立てるさざなみ、きらめく穂波と暗く沈んでいく陰の部分。
 まあそんなのが真辺が好きな「絵」なわけですけどw
 NTSCが前提だと基本的に色のグラデーションでしか表現できなくて、タッチとして入る線はかなり太くなってしまうんじゃなかろうか。
 さざなみも(作画労力的に)30fpsじゃなくて15とか10fps以下のコマ落としになっちゃう。
 それがアタリマエだった時代でしたからね。
 現在ならHD解像度を前提にして、同じものを人力ではなくCGなりで、かなりリアルかつ演出も含めて表現できるような気がします。
 CGでやったらやったでまた俺みたいな人間は「ウソっぽい」とかケチつけそうな気もしますがw

 とりあえず今は、後続かつ別物と言われている-Quiet Country Cafe-を観てみたいなと思っています。
[PR]
by mvrk | 2008-10-19 11:24 | PC関連

毛を剃る話

 少し前に、シェーバーをバッテリー劣化で新しいのにしてたんです。
 松下のリニアドライブ+リチウムイオンの1万円ぐらいのやつから、フィリップスのロータリーブレード+ニッ水の4千円ぐらいのやつにした。
 したら、このロータリー刃、くせ毛をとらえる能力が高いような気はするものの、わきやタマタマなんかに使うと、

皮膚を巻き込む
ぎゃぁぁぁぁぁぁ

 ってなわけでしばらくの間、局部はきわぞり刃でおっかなびっくりトリムするしかない生活でございました。
 しかし本当、なんでタマに毛が生えるんだか…邪魔でしょうがねえ。
 ちょうど今週か先週の週刊ポストに松下のシェーバー開発者インタビュー記事が載ってて、腋毛等にはフェロモン発散の役割があります、みたいなことをのたまってましたが、要はニオイジェネレータってことじゃねえか。現代人&喪男にはそんなもん不要なんじゃボケw

 で、昨日あらためて、3千円ぐらいの一枚刃タイプを買ってきました。
 あえて外刃の目が細かいやつを選んだらまたナショナル製になってしまった。
 充電して使ってみると、音と振動は大きいけど面白いぐらいラクに(危なっかしくなくなめらかに)剃れる。
 てことで、シェーバーでタマ毛それねえ~とお悩みの方は、シェーバー変えてみるといいかもよってお話ですたw
[PR]
by mvrk | 2008-10-14 16:37 | フェチ

空間活用

 モニタをアーム設置にする。
 今は1面しかないけど、すくなくともデュアルにはするので。
 支柱がゴツイから、ものものしさが増すのもイイ感じw

 突っ張り式のメタルウォールラック、便利。コイツの棚に机からアームを移設して、モニタの机との分離にも成功。
 同じく突っ張り式のハンガーポール、たった今到着。
 コイツでベッドの上の空間を使うのじゃ!

 ああ、便利だー。
 前の部屋じゃ望むべくもない工夫がとにかく楽しい。

 モニタアームって通販利用する前に量販店を一通り回ってみたんですけど、なんか変に凝ってて高いのしかないのはどうしてー?
 通販なら強度十分で使い勝手もいいのが5千円以下っていう。
[PR]
by mvrk | 2008-10-11 17:31 | オタク生活

臭気

 前の家はとにかく安普請で、下の階を貸してたときは生活臭―――とりわけタバコ臭や匂いの強い料理のそれ―――が上がってきて大迷惑でしたが、こちらではトイレ、バス、キッチンのシンクと確認したはずなのにどっからか下水臭がする。
 ほどなく、それが洗濯機置き場の排水口だと気がついたのまではいいのですが、間抜けなことにほかの排水口と同じようなストレーナー構造になっているとは一切考えず、テープで軽く目張りしただけで、「チクショー洗濯機つなぐまではクッセエままかよー」とこの1週間ほどを過ごしていました。

 …ええ、さっき排水口に水を張りましたわ。トイレと同じで干上がってただけだというね。

 それでも生き物の棲み家ですので多少のニオイは出るものですが、真辺が芳香剤で最近いいなあと思ってるのは、電池電源で一定間隔でエキスを噴霧するやつです。
 なんとかパフパフだかパフパフなんとかだかいうやつ…ああ→コレ
 100円ショップのみたいに香りがさっぱり広がらないとか、大容量3ヶ月とかいいながら室温が高いせいか1ヶ月やそこらであっというまに蒸散してしまう、なんてことがなく、圧電素子で定量を確実に噴霧で、その量(噴霧間隔)をスライドスイッチで調整できる。
 駆動電流も極小だから付属のマンガン電池で当面切れる気配なし。マンガンなら100円ショップで調達できますしね(逆にアルカリ等は不適と思われる)。
 最少設定でも狭い空間なら十分だし、当然確実に長持ち。理想的ですわ。

追記:
 ってWebサイトを読んでったら電池寿命はFAQに「単3アルカリ電池で約7週間」とか書いてある。
 アルカリでもいいということか。7週間? 約50日?
 自分トコでは7週間どころでなくもってるので、おそらく最少~最多までの動作頻度を平均した数値なんでしょうね。
[PR]
by mvrk | 2008-10-09 14:31 | オタク生活

新居レビュー

 半日後に冷蔵庫やPCの輸送をすることになってて、これで引越し作業は大まかなレベルでは一段落することになります。
 エロ漫画とかエロ同人誌とかフィギュアとかがまだだけどw

 狭い狭いと言いつつ、収納が整備されてくると6畳弱の間取りでも一人身にはおおむね十分な広さだなという感じです。
 欲を言えばプラス2畳ぐらいあれば、空間としてもレイアウト面でも自由度が高まっていいんじゃないかと思いますね。
 10畳以上は要らないなと思った。
 コンパクトな生活空間ゆえに、何をするにも移動範囲が少なくていいという利点もありますね。

 やはりダメだなと感じているのは鉄骨造であることかな。
 階下の生活音のうち、水周りの音とか各種開閉音、その他内壁に接したすべての物音や、軋みのかたちで伝達する気配なんかがつつぬけレベルなので。
 同様にこっちの音や気配がつつぬけであろうことは、夜にトイレとか行くと下の住人も動くのでだいたい想像がつくw
 ウォーターハンマーっていうやつがねー。水道管がゴンとか音を立てるアレ。
 人間が水栓を操作する分にはゆっくり開け閉めすればいいだけなんですが、水洗トイレや洗濯機の自動バルブは動作がデジタルだから、トイレ使用=ウォーターハンマー発生確定ってわけ。コマッタネ。
 最上階で鳥が屋根にとまるせいもあるのか、あるいは昼夜の温度差による構造材の膨縮か、ラップ現象も日中フルタイムですわ。これは前の家で慣れてるからいいんだけど。
 とにかく生活音が通ってしまうのは、いろいろと深夜にうごめくことも多いw人間としてはやはり困る。
 まあ今のところ物音戦争にはなってないので耳栓すれば関係ないレベルなんですが、かといって夜中中耳栓してるわけにはいかんし、自分はよくても他人の安眠などを妨害して悪者になるんでは意味がない。
 ロケーション面では長期で住みたい場所なんですが、これは適当にまた物件探し生活になるかもしれません。

 ネット接続はなりゆきで、現状全面的にEモバ依存になってます。
 これはEeePCで書いてるけど、明日からはデスクトップの接続もEモバですわ。
 すでにデスクトップからD02HWでの接続は整備済み(つなぐだけで勝手に設定)で、ICSで別PCからLAN経由でWANアクセスが可能なのも確認済みなので、「使えないことはない」。
 わざわざ「」付きで書いたのは、しょせんモバイル回線なので、完全常時接続ではないからなんですね。つなげたまま寝てたら勝手に切れてたりした。
 かといって光は定住の気持ちが少し揺らいでいる今引くわけにはいかず、まあぐるぐる回ってやっぱりADSLになってしまいそうではあります。
[PR]
by mvrk | 2008-10-05 05:05 | オタク生活


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧