まべぶろ@excite

オタク界の裏街道をひっそりと生きる生物の煩悩メモらしい
by mvrk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
当ブログについて
■未成年の人は見ないでください。
■成人でも変態紳士でない人は見ないでください。

■2010.01.01より過去ログ公開・臨時連絡用となりました。
移転先:
まべぶろ@livedoor
カテゴリ
以前の記事

今更だけど3月19日のお買い物

「FRAME SABER」 たくま朋正
 処女単行本「PSYCHO DELICIOUS」もまだ持ってます。
 ショウジョスキーの魂をこうして漫画にできる人って凄い。いつまでもがむばってほしいス。
[PR]
# by mvrk | 2005-03-30 23:29 | 戦利品

あと、昨日のオタクなお買い物メモ

テックジャイアン2005年4月号
 ブラックテックジャイアンっていう小冊子が付録なんですけど、正直中身の8割より、にしき氏の表紙のほうがエロいと思います。ハァハァ
 紹介記事にメガストアみたいに入れられた擬音がジャマ。イラネ。でも表紙がいいから許す。ハァハァ

もえるるぶ 東京案内
 たとえば、最寄りのJRは池袋なわけですが、じゃあ池袋のオタクスポットに詳しいかというと、はっきり言ってとらのあなとまんがの森とアニメイトぐらいしか知らない。
 秋葉にも行くけど、「萌え」方面のショップはこれまたほとんど知らない。
 これではちょっとイカンと思って購入した次第。しかし、巻頭の漫画イラネ。一般人除けのつもりなんか知らんけど、俺ら30代オタにもこいつはキッツイんでわないか。
[PR]
# by mvrk | 2005-03-17 03:28 | 戦利品

おにゃにょこ~

 …って、キモいですか。ごめんなさい。
 でも、とびきり可愛い物体に遭遇すると、俺たちオジサンってそれらに同一化したくなる欲求ってありますよね。(笑)
 たぶん、子供の頃は(男の子として)可愛いかったという自覚(あるいは思い込み)の強い人ほど、当時に戻りたいっていうかなわない思いが強かったりするんじゃないかな。
 それと、ママ離れする代わりに、女の子の屈託のない笑顔に癒されたい、みたいな…。←これだな。要するに甘えたい願望がある。(20070130修正)

 んで、最近真辺は、行きつけのゲーセンにある「クイズケータイQモード」っていうギャルゲ系クイズゲームで、そんな萌えを楽しんでおります。
 置かれてからしばらくは眺めてるだけだったんだけど、ゲーセンノートに原画の人が書き込みに来たこともあって、ちょこちょこハマりはじめてるところです。
 キャラが4人いる中で、とりあえずお嬢系、ボーイッシュ&綾波系、キャピキャピ&不思議ちゃん系と選んでみて、最後の「青木春香」って娘にふにゃぁ~~~となっております。(笑)
 職場でもそんな娘(かつ、かなり美人&エロい)がいたんだけど、やんわりフられちゃったところに現れたのが彼女だったのでした。

 って…、俺にはもはや、どこまで行っても2Dしかないのか!?・゚・(ノД`)・゚・ノォォォォー

 まあ、先行き不安なリアル将来はさておき、はるかタン萌え~ということで、一筆思い出し描きしてみました。(`・ω・´)
 途中だけど明日仕事なのでもう寝なきゃなんないので、上げちゃいます。タイトルは「見つかっちゃったぁ~♪」。

 猫口がたまらん。

 この記事書くにあたって原画さんのWebサイトも覗きましたけど、丁寧に仕上げられた作品イパーイだし、インターフェースも分かりやすくて良かった。気合入ってるな~。
 おいらもさっさと自分のWebサイト再開しよー。そしてまた勝手リンクしまくるのだ。
[PR]
# by mvrk | 2005-03-17 03:14 | 少女 not 幼女

さぽーたー

 水泳用のサポーターを新しく買いました。
 今の時期、プールまで行くのも面倒なので泳ぐわけではないんですけど、とあるスポーツクラブに寄ったとき、今までのがボロボロになってきてるのを思い出したので。

 サイズがS~Lとなっていて、前使ってたのと違い伸縮性があったので無理なく着けられたのはいいんですけど、パッツンパッツンだった…。
 おさえつけるうえに、泳いでると水温でちっこくなっちゃうのが、やや自尊心に響きませんか。ヽ(゚Д゚;≡;゚Д゚)ノ
 でも、着けないとチ○ポが水着の中で横倒しになったりして、美観上などいろいろ具合がよろしくないので、やっぱ着けないわけにはいきません。
 それに、一度、あるプールで休憩中にわざとえちぃ妄想をして大きくさせてみたんですけど、大きくなってたらなってたでメチャ恥ずかしいですね(笑)。

 ホントはサポーターも女性用使いたいんですけど(男物はなんでかナニが当たる部分に縫い目があってきもちいくない)、これはまだ購入したことないです。
 まぁ、デパートとか行って何食わぬ顔で買ってしまえば済むことなんですがね。「女性用ですがよろしいのですか?」とか言われたら、正直に「男性用だとキツイので」などと抜かしてやろうと、今書いていて思いました。
[PR]
# by mvrk | 2005-01-30 09:56 | フェチ

あっ、と

 書き忘れていましたが、最初は恥ずかしいかもしんないけど、着用派新人?の人で体毛を剃ってない人、剃りましょう。納得の行く範囲でいいので。
 最近は自分、面倒だと思いつつも、ワキ毛、スネ毛、アンダーヘア、日常的に剃ってます。伸ばすとかなり剛毛なんで…。
 自分も最初は申し訳程度にヘアを残すとかやってたんですけど、だんだんアホらしくなってきたんで、最近はとにかく剃れるところは全部処理するようにしてます。
 実際のところ処理してしまうと、アンダーヘアに機能的意味はほとんどない気がします。ワキ毛とかもたんに汚れがたまる&臭いの原因にしかならないので、思い切って剃るとスッキリします。

 せっかくかわいいショーツをはいたのに、端々からピヨ~ンと毛がはみだしてるのでは、倒錯的快楽に自ら水を差すようなもんじゃないですか。
 女装・女装コスプレする人も、タイツとか、ツルツルの脚に履いたほうが気持ちいいですよ。てゆーか毛があると邪魔(いや、絶対そう思うようになるから(笑))。
[PR]
# by mvrk | 2005-01-15 14:10 | フェチ

女物インナー

 最近でこそ、BODY WILDみたいな男物でも着用感やフォルムを重視した下着があるけど、基本的に男性用でその手の商品は高いっスね。
 BODY WILDのボクサーブリーフ(前閉じ)だけは、出た当時からちびちび買い足してはいてるので、たくさんあるけど、おかげで第二期ラインナップというのか、よりデザインなどが凝った商品には手を出さずじまい。
 話が脱線するけど、BODY WILDが出るまで前閉じのブリーフって、一部のビキニスタイルのものしか一般にはなかったんじゃないかな。輸入物とか…。

 それとはべつに、昔からブルセラショップでブルマとかスクールショーツとか買ったりしてたけど(注:未使用品)、なんかね、やっぱ身に着けたいという欲求がいつからか大きくなってきましてですね。
 それで、最初はちょっと離れたスーパーで赤面しつつ女性用下着を買ったこともありましたが(笑)、近年は通販とかで気軽に購入しております。ビバ通販!

 エロ漫画家さんにも、古くは東・京都氏のように「コイツ着用派だな!」というオーラを放っている、私からすると心の同志認定の人々がちらほらいらっしゃいますが、実際のところ、女物のインナーは素材が柔らかく薄手なので、物を選べば、オ○ニー目的でなくても快適でおすすめ。
 あと、Tシャツとかも、男が着てもあんまし違和感がないのとかあって、しかも生地の量の関係で男物より安かったりするので、この手のインナーもおすすめ。

 今年の冬は、そんな自分的にこれは常用できるぞー!と悦びに打ち震える商品が見つかったので、なにげにたくさん注文してしまった(笑)。

 冬は、近所のスーパーとかでもタイツとか安く買えるけど、タイツやパンストは、残念ながら女の子に着けてもらわないと愉しむのが難しいですな。
 理由? 自分ではいてみれば分かりますよ。Let's try! きっとチ○ポ邪魔って感じるから。
[PR]
# by mvrk | 2005-01-15 00:56 | フェチ

男は放電しないと死ぬ

 オタク系活動において、「真辺りく」を名乗り始めてから何年経つだろう。
 この2、3年、「真辺」は一切のコミュニケーション系ネットツールの使用を止めていた。
 それは、私自身が世の中とかかわるのに疲れていたというのが、動機としてまず大きかったと思う。

 しかし、そうしてみると、どうにも自分の中にたまってくるものがある。日常においてハァハァしたことや、ふと思い浮かべた妄想を吐き出す場所が、どこにもない。
 数少ない仲間は、かならずしも煩悩ベクトルまで一致するわけではなく、熱く語ろうとしてもノリが悪いのだ。
 オタクを名乗り、実際オタク臭を放ってはばからなかったころは、思うさま煩悩を吐き出していた。かつて、とある市民プールで「少女最高!」と叫んだときは、近くのおじさんが完全に不審者扱いの目で私を見ていたと、そのとき同行していた知り合いが、あとから指摘してくれた。
 先日、単行本「ありすブレイカー」を出したゴージャス宝田氏のように、オタクたるもの仲間と煩悩イデアの熱きぶつかりあいをくりひろげ、行けなくなった飲食店の数を勲章とするべきではないか? …あ、本気にしちゃだめですよ。近所の便利な店に行けなくなったら困るじゃないですか。

 とにかく、オタク男はたぶん発電量が多いので、放電しないと死んでしまうことに気がついた。
 世の中一見フツーの男共が日々わいせつ行為に走っているでしょう。
 フツーの人の煩悩はたいしたことないけど、行動規範もあいまいだから、簡単に一線を越えてしまうんじゃないですか。ケケケケケ。
 オタクはなんらかの主義を堅持する生き物だ。少女との姦通を思い描いていても、そこには愛が成立していることが絶対不可欠だと信じ、リアル行動にもそれを適用してしまうのが、ロリオタクというものだ。
 ただでさえ発電量が多いのに、われわれはそれを強固な意志の力で制御していると言えるのではないでしょうか!

 …まあ、変な仮説はともかく、私にはぶっこガス抜きが必要だと、去年の後半からだんだん思うようになってきていたわけなのです。
 べつにblogである必然性はなかったんだけど、思い立ってすぐ作る必要があったため、今回はexciteさんを利用させてもらいました。

 時間的に今日は限界なので、とりあえず投稿。以後ヨロシク。
[PR]
# by mvrk | 2005-01-01 14:56 | 運用連絡系


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧